あなたの可能性は無限大!

ピース小堀の可能性無限大BLOG

学び 才能について

大好きなことを仕事にして豊かになる方法 〜アラン・コーエンさんの教え〜

投稿日:2015年4月17日 更新日:

Post to Google Buzz
Pocket

世界中には、ほんっとうに素晴らしい人たちが、たくさんいる。

そんな人たちの言葉を読みながら、自分の可能性がどんどん広がっていくことを感じてください!

 

世界的なベストセラー作家で、アメリカで最も売れていると言われているスピリチュアルリーダーのアラン・コーエンさんの名言を紹介したいと思います。

 

 

大好きなことを仕事にしよう!

 

irablue

 

自分が好きな仕事を選びなさい。

 

そうすれば

 

人生で働いている日など、

 

一日たりともなくなるでしょう。

 

 

この名言、大共感です。

まさに今、わたしの日々の生活は、仕事と遊びの区別がつかない状態です。

ときには、遊びより仕事のほうがよっぽど楽しいときだってあります。

 

以前、世界一のお金持ちビル・ゲイツ氏と、アメリカの有名な投資家ウォーレン・バフェット氏が対談をしているDVDを見たことがあります。

なんと、そこでもお金持ちになるためには「大好きなことを仕事にしなさい」と強く語られていました!

 

 

幸せであれ

 

sunset

 

 

成功者に、

 

「成功と幸福のどちらが先だったか」聞いてみたところ、

 

ほとんどの人が、

 

「幸福」だったから「成功した」と言っているのです。

 

 

これは、とても重要な考え方です。

少し前に流行した「シークレット」という映像や本をご存知でしょうか?

 

すごくシンプルに言うと、

あなたの目の前に起こる現実は、あなたが日々どんなことを考えているかということの結果だということを伝えています。

 

盟友の鈴木惣士郎の本「一番ほしいものをあげなさい」にも紹介されています。

ピースの解釈を加えると、こんな感じです。

 

1、「幸せである」という気持ちで日々を過ごしている人は、「幸せだ」という表情が顔に出る。

 

2、周りの人は、その人のことを「幸せなんだな」と判断する。そうすると、幸せな人から幸せを分けてもらいたいと思って、人が集まってくる。

 

3、「幸せ」な気持ちで過ごし、表情にも「幸せ」であることが漂う人の周りには、「幸せな」情報や人脈を持っている人が集まる。

 

4、いつも「幸せな」気持ちで生きている人同士は、情報、人、お金、ものといった“資源”の交換を始め、お互いに好循環が起こる。

 

5、自分の周りの“資源”が循環しはじめると、“資源”が徐々に増えていく。

 

 

結果、この循環を続けていくと、成功している状態に限りなく近づいていくのです。

とにかく、幸せな気持ちでいることが大切なんですね。

 

 

最後に質問です

 

「あなたは、大好きなことを仕事にしていますか?」

「あなたは、今日一日 幸せな気持ちで過ごしましたか?」

Post to Google Buzz
Pocket

-学び, 才能について

Copyright© ピース小堀の可能性無限大BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.