あなたの可能性は無限大!

ピース小堀の可能性無限大BLOG

学び

新月の願い事を叶える方法

投稿日:2014年9月7日 更新日:

Post to Google Buzz
Pocket

月には不思議ながあります。

a0960_004811

 

特に新月の夜というのは願いがかなうと昔から言われていて、

おまじないの本などでも新月に関するおまじないが沢山書かれています。

 

今回は新月で願いを叶える方法を1つ紹介したいと思います。

 

「新月デクラレーション」の方法
  • ルール1:必ず手書きで願い事を書くこと(専用の紙に書くほうが良い)
  • ルール2:新月になる前に行うと効果がない。新月が過ぎたら行う。
  • ルール3:新月から8時間以内がポイント。その時間内に書き終えると効果が最大限発揮される。8時間を超えた場合でも、48時間以内であれば効果はある
  • ルール4:願い事の数は2項目以上で最大10項目までとする。
  • ルール5:願い事は完了形で書くこと。
  • ルール6:「私は・・・」という書き方をすること。
  • ルール7:項目1つに対して願い事は1つにする。
  • ルール8:直感で書くこと。変な文章であれば訂正が必要。
  • ルール9:天然石を持てば、宇宙とつながることができ効果が高まる。
  • ルール10:星座に関わる願い事をすればより効果が出る。

 

更に下記もポイントです。

  • 文章に入れる言葉です。「簡単に」「あっという間に」という言葉を最初にいれる。
  • 毎月チャンスがあるんどえ、焦らず考えすぎず、インスピレーションを大切にする。
  • 大きなお願い事は色々な表現をしながら、何回でもお願いをしてみる。
  • 書いたあとに読んでみて願いが叶いそう!って感覚の感度を高める。

 

 

1つだけ気をつけないといけないこと・・

a1520_000043

 

それは、この方法は宇宙へのアプローチをする方法で、

とても強力な効果があります。

 

だから願いが叶って幸せな状態になっている状態を望まないといけません。

幸せを強く望むがあまり、今が幸せでない。という思い込みを強くしてしまう可能性がある。という事です。

これは、新月に限った事ではないのですが、潜在意識は常に望んでいる状態を実現しようとするので、

まずは、現状が良い状態である。という事。自分自身で認識して、

その状態が更に良くなって行き、どの流れが雪崩の様に止まらない。

という感覚も大切にしていただきたいと思います。

 

だから願いを書く時の1項目目には下記の文章を入れましょう。

 

「私は新月のデクラレーションで、願いが叶って幸せです」

これでOKです。

 

さぁ、あとは、新月を待って、紙とペンを用意するだけです!

 

2015年度の新月・満月のカレンダー

 

Post to Google Buzz
Pocket

-学び
-, , ,

Copyright© ピース小堀の可能性無限大BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.