あなたの可能性は無限大!

ピース小堀の可能性無限大BLOG

学び 成長について 自信について

鬱だった20歳の私を救った、ジグ・ジグラーの言葉

投稿日:2015年5月1日 更新日:

Post to Google Buzz
Pocket

自分が、すべての出来事を起こす原因だとしたら、一体、自分の何を変えることができるでしょうか?

 

相手を変えようとしている間は、まだまだ自分が変われるチャンス。

自分がどんどん変わっていけば、成長し、人生のステージが変わっていきます。

 

 

アメリカの自己啓発の大家・ジグ・ジグラーの言葉から、学んだ事をシェアします。

 

 

人生を決めるのは自分

 

fuusen

 

 

人生に困ったことは起こらない。

 

起こった出来事で困るかどうかを決めるのは自分である。

 

人生は自分の気持ち次第でどうにでもなる。

 

 

 

このジグ・ジグラーの言葉に、鬱だった20歳のわたしは救われました。

 

「ああ、そうか、結局自分の心が変われば、すべてが変わるんだ・・・」

そう腑に落ちのです。

 

楽しいこと、悲しいこと、つらいこと、苦しいこと・・・どんなことが人生で起こったとしても、自分がそれを判断する前は、ただのひとつの「出来事」にすぎない。

その出来事に対して、喜怒哀楽のうちで、どんな感情を抱くか、それが自分にとって良いことか悪いことかの価値を決めて、判断をして、人生はつくられていく。

 

そう。 起こった出来事をどう見るかで、自分の人生が決まっていく。

 

だから、わたしは、人生で起こるすべての出来事を「サイン」と考えるようにしている。

そうすれば、マイナスの出来事が起こったとしても、「最悪!」と考えるのではなく、「天が自分に何かメッセージを送っているのだな」と捉えるようにしています。

 

「最悪!」を「天からのメッセージ」に変えて、プラスの感情を持って受け取るのです。

そうすると、「最悪」の出来事が、天からのメッセージを受け取ったという「感謝」に変わることがあります。

 

すべての出来事は、ただの出来事でしかない。

それにどんな解釈をするかで人生が決まります。

 

自分の前に起こっていることに意味を見出すのは、あなたなのです。

 

 

中国の儒学者・孟子も、こんなことを言っています。

 

 

人を愛しても、その相手がこちらに親しまなかったらならば、

 

自分の愛と思いやりが、まだどこかで足りないからだと反省をしよう。

 

 

人の上に立って、指導しても上手くいかないときは、

 

こちらの知恵と考えが足りないのではないかと反省しよう。

 

 

人に礼をつくしているのに、

 

相手からの礼が返されないときは、

 

こちらの相手を敬う心が足りないのではないかと反省しよう。

 

 

このように、すべて自分の行うことが上手くいかないときは、

 

自分にその原因があるのではないかと考えてみるようにするのだ。

 

 

そうすれば、

 

自分自身がますます正しくなっていくし、

 

天下の全てのことも必ず自分のほうにつき従ってくるのである。

 

 

 

 

目の前で起こることを、どう受け止めるかで、あなたの人生が決まる。

 

だとすれば、あなたは、どんな人生を選びますか?

Post to Google Buzz
Pocket

-学び, 成長について, 自信について

Copyright© ピース小堀の可能性無限大BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.