あなたの可能性は無限大!

ピース小堀の可能性無限大BLOG

使命について

天職を見つけるシンプルな考え方

投稿日:2015年9月18日 更新日:

Post to Google Buzz
Pocket

転職を見つける1

感謝と自己責任の姿勢で開ける

 

天職を見つけるために、どうすればよいのかといったことをよく聞かれます。

使命を果たすために、今よりももっと自分を近づけたい。転職を考える人も少なくありません。

 

少し耳の痛い言葉になるかもしれませんが、天職につながる考え方を今日は紹介したいと思います。

 

 

まず聞いてみたいのが、今までどんな理由で、どのような仕事をしてきましたか。

何度か転職している人は、どうして転職してきたのでしょうか。

 

次の3つも考えてみてください!

 

◎今までの会社を辞める直前まで、その会社や同僚たちに感謝していましたか?

 

◎すべての起こったことに対して、自分が原因と考え、会社や上司やお客様へ責任転嫁せずに、

 結論を出してきましたか?

 

◎辞める直前まで、その会社で成果を出し、周りの同僚や上司から辞めることを惜しまれる人物に

 なりましたか?

 

 

質問に全部、「Yes!」と答えられるなら、あなたはすでに様々な会社から「うちで働いてほしい」

「一緒に働きたい」という申し出があるはずです。

 

いま、他の会社からそういった申し出がないのは、これまで過ごしてきた人生の結果が出ているのです。

 

この質問の意図は、仕事に対する不満よりも、わくわく感に目を向けてもらいたいと思ったからです。

 

どんな理由で仕事を始めたとしても、いま携わっている仕事への感謝や、いま起こっていることへの

自己責任がない方に、次のご縁はないと思います。

 

 

本当に可能性無限大な人生を生きたいのであれば、今の状況に不平不満を言うのではなく、

まず、仕事があることに心から感謝し、自己責任で物事を捉え、成果を残し、周りの人から

必要とされる人になることだと思います。

 

仕事はある意味、成果や結果の出やすいフィールドです。努力したことが、率直に結果につながりやすい。

仕事に向き合う姿勢を意識することで、可能性無限大の人生を生き始めることにつながります。

 

そういう生き方をしている人を、周りの人はしっかり見ています。

 

 

こんな話を聞いたことがあります。

 

 

ある経営者がホテルに泊まったとき、

最高の笑顔で楽しそうにベットメイクをしている

従業員がいたそうです。

 

その働き方に感動した経営者は、

「なぜそんなにうれしそうに働くのですか?」

と聞くと、

「わたしは、働けるだけでうれしいのです!」

「だって、仕事があるって

本当に素晴らしいことじゃないですか。

世界では仕事もなく、働くこともできず、

飢えで苦しんでいる人が何人もいる。

 

でも、わたしはこんなあたたかい場所で、

こんな素敵な部屋を、

さらにきれいにする仕事をいただける。

 

たまには、こうして、こんな素敵な方と

お話ができることもある。

 

こんな最高の仕事、世界のどこにありますか?」

 

 

この答えを聞いて、その経営者は、すぐに自分の会社で働かないかと申し出たそうです。

 

 

 

 

あなたは、この話を読んで何を感じるでしょうか?

 

天職を求めて、今の仕事を変えることも素晴らしいことです。

 

しかし、今の会社を辞めることを惜しまれるような働き方をして、結果を出したときにこそ、

本当に次にしたい仕事が現れるのではないでしょうか。

 

魂からの願いであれば、次の成長のステージとして、すんなり転職が決まることもあると思っています。

 

 

天は、その人の本当の成長につながるときに、自然と流れを作ります。たとえば、

「うちで働かないか?」とホテルの従業員のように声を掛けられることもあるでしょう。

 

そういったことが起こらないのであれば、今のステージで何か学ぶべきものがあるのだと思います。

Post to Google Buzz
Pocket

-使命について
-, ,

Copyright© ピース小堀の可能性無限大BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.